Information box

あなたに役立つ情報を集めた総合ブログです。

花粉症を悪化させる食べ物がある?あの食材には気をつけよう!



 
花粉症を悪化させる食べ物があるって知っていましたか?
 
「食べない」という花粉症対策はいかがでしょうか。
 
 

スポンサーリンク

 
 
毎年、花粉症に悩まされている方は多いと思います。
花粉症対策として、症状を緩和する食べ物はよく聞きますよね。
ヨーグルトなどが有名かと思います。
 
一方で、花粉症を悪化させる食べ物もあります。
花粉症を悪化させる食べ物を摂らないことで、花粉症の症状を和らげることもできるのです!
 
 
そんな花粉症を悪化させる食べ物を紹介します。
 
 
 

花粉症の原因とは?

まずは花粉症の原因から説明していきます。
 
cedar-1
 
 
花粉症は植物の花粉が原因となって起こるアレルギー疾患の1つです。
 
私たち人間の体は体内に侵入した外敵を取り除こうとする働きを持っています。
花粉症は、体内に侵入した花粉を敵と認めて過敏に反応してしまうことで起こります。
 
 
現在、花粉症の原因となる植物は約50種類以上あると言われています。
 
花粉症の原因となる代表的な植物はスギ・ヒノキ・カモガヤ・ブタクサ・ヨモギ・シラカンバなどです。
その中でもスギ花粉が原因の花粉症患者は多く、全体の約80%がスギ花粉症なんだそうです。
 
 
 
スポンサーリンク


花粉症を悪化させる食べ物とは?

では、花粉症を悪化させる食べ物にはどのようなものがあるのでしょうか?
 
vegetables-1149006_1280
 
 
日本は高度成長期頃から欧米型の食生活が定着してきました。
 
実は、この頃から花粉症は増加してきています。
花粉症が増加した背景には食生活の欧米化が関わっていると考えられています。
 
欧米型の食生活によって日本人の栄養状態は良くなりました。
しかし、肉中心の高カロリーな食事、たんぱく質の過剰摂取などが多くなりました。
動物性たんぱく質を必要以上に摂取することで、異物への反応が過敏になりアレルギーを起こしやすい体質へ変化していったのです。
 
また、子供の頃から食事時間が不規則であったり、インスタント食品やスナック菓子、保存食や加工食品などの栄養の偏った食事や、食品添加物を多く含んだ食べ物を摂り続けている事もアレルギーを起こしやすい体質をつくる原因と考えられています。
 
 
では、具体的に花粉症を悪化させる食べ物を紹介していきます。
 
 

高カロリー・高たんぱく質の食べ物

肉、卵、いくらやたらこなどです。
 
お肉などの高カロリーな食べ物、卵・魚卵など高たんぱくの食材は、食べ過ぎると消化酵素の分泌が追いつかなくなり、十分に分解出来ないまま吸収されてしまうことがあります。
体はそれを異物と認識してしまい、花粉症の症状を悪化させます。
 
 

食品添加物を含む食べ物

jause-338498_1920
 

ハム・ソーセージ

ハムやソーセージに含まれる亜硝酸塩は過敏性を高める刺激物です。
直接花粉症の症状を引き起こす原因ではないのですが、花粉症を悪化させる可能性があるので避けた方がよいでしょう。
 
 

インスタント食品・ファーストフード類

インスタント食品やファーストフード類、マーガリンやショートニングなどの加工油脂には、トランス脂肪酸が多く含まれています。
トランス脂肪酸は免疫系へ悪影響を及ぼし、花粉症を悪化させる可能性があります。
 
ちなみに、ショートニングとは食感を良くするために使わる食用油脂です。
パンやケーキ、クッキーなどの洋菓子、スナック菓子、ファーストフードの揚げ物、インスタント食品や冷凍食品などに幅広く使われています。
 
 

生野菜・果物

carrot-1085063_1920 
野菜や果物にはヒスタミンやセロトニンを多く含む食材があります。
 
 

ヒスタミンを多く含む食べ物

トマト・ほうれん草・なす・たけのこ
 
 

セロトニンを多く含む食べ物

バナナ・キウイ・パイナップル
 
 
ヒスタミンやセロトニンは鼻炎症状を引き起こす化学物質です。
花粉症の方はこれらの食材を生で食べるのはできるだけ避けましょう。
食べるときは加熱処理をすれば、ヒスタミンやセロトニンの成分はなくなるため花粉症を悪化させる心配はなくなります。
 
 
 

花粉症を悪化させる飲み物

飲み物にも花粉症を悪化させるものがあるのでしょうか?
 
bar-918541_1920
 

アルコール類

お酒に含まれるアルコールを分解している過程でアセトアルデヒドが分泌されます。
アセトアルデヒドは末梢神経を刺激して、くしゃみや鼻水、鼻詰まりを悪化させます。
 
花粉症の時期はお酒の量を控えた方がよさそうですね。
 
 

冷たい飲み物

冷たい飲み物を飲むと、胃腸が冷え血管が収縮し冷えた血液が体中をめぐります。
血行が悪くなると代謝が落ちるため、体に異物があると過剰に反応してしまいます
 
水分を取る際は常温か温めてから飲みましょう。
また、コーヒーや紅茶は体を冷やす作用があります。
直接花粉症を悪化させるというわけではありませんが量を控えた方がよいでしょう。
 
 
 

まとめ

花粉症に効く食べ物というのはよく聞きますが、花粉症を悪化させる食べ物もあったのですね。
 
絶対に食べないという事は難しいと思うので、量を減らすように意識してみてください。
食生活を見直すいい機会になるかもしれませんね。
 
 
花粉症が少しでも緩和されますように!