Information box

あなたに役立つ情報を集めた総合ブログです。

長岡花火大会2016!日程や時間!チケット種類や予約方法は?

 
日本3大花火大会のひとつである長岡花火大会
 
チケットを入手して、ベストスポットから花火を堪能しましょう!
 
 

スポンサーリンク

 
 
 
新潟県長岡市で開催される長岡花火大会。
毎年、100万人以上の方が訪れる大人気の花火大会です。
 
人気の理由は他では見られない趣向を凝らした花火が多いことですね。
 
ただ、その分当日はかなり混雑するため、花火を鑑賞できる場所を探すだけで一苦労です。
そのため、ゆっくり花火を堪能したい方には有料席がおすすめです。
 
 
そこで、長岡花火の見所、今年の日程や開始時間、有料席チケットの種類や予約方法を紹介します!
 
 
 

長岡花火大会とは?見所は?

長岡花火大会が行われる「長岡まつり」は「慰霊と復興」の願いを込めて行われます。
昭和20年8月1日の空襲、そして平成16年に起きた中越地震が長岡の地を襲ったからです。
 
長岡花火大会で打ち上げられる花火の総数は2日間合わせて約20.000発にのぼります。
 
fireworks-180553_960_720
 
 

長岡花火大会の見所

長岡花火大会の見どころをお教えしますね。
 
 

正三尺玉(三十号)花火

直径90cm、重さ300キロの巨大な花火玉が600メートル上空まで打ち上げられます。
直径650メートルもの大輪に広がります。
 
 

ナイアガラ大瀑布

信濃川に架かる長生橋と大手大橋それぞれに全長650メートルもの花火が仕掛けられます。
ナイアガラの滝を再現する豪華な仕掛け花火として人気があります。
 
 
 

復興祈願花火 フェニックス

平成16年10月23日に発生した中越大震災からの復興への祈りを込めて誕生しました。
黄金の不死鳥が連なって空高く舞い上がります。
 
長岡花火大会の一番の見所です。
 
 
 

白菊 慰霊と平和への祈り

長岡空襲の始まった時刻である、8月1日午後10時30分に合わせて慰霊の花火が打ち上げられます。
空襲で亡くなられた方々への慰霊、復興に尽力した先人への感謝、恒久平和への願いを込めて白一色の尺玉3発を打ち上げます。
 
 
 
スポンサーリンク



長岡花火大会2016年の日程・開始時間

長岡花火大会の最新情報を紹介します。
 
 

日程・開始時間

 

8月1日(前夜祭)

前夜祭は18時から開始されます。
 
慰霊の花火が打ちあがるのは午後10時半です。
それまで、和太鼓のショーや音楽隊によるパレード、大人数で踊る大民踊流しなど様々な催し物が行われます。
 
 

8月2日(大会初日)

日中に昼行事、夜に花火の打ち上げが行われます。
昼行事は主に大手通りとアオーレ長岡で開催されます。
消防音楽隊や小学生によるパレード、よさこいダンスなどが楽しめます。
 
花火の打ち上げは19時25分からです。
注目のフェニックスは20時過ぎの打ち上げ予定となっています。
 
 

8月3日(大会2日目)

大会2日目も昼行事が開催されます。
高校生のバンド演奏やダンスなどが披露されます。
 
夜の花火は初日と同じ19時25分からです。
大会2日目も初日と同じように正三尺玉、ナイアガラ、フェニックスなどを見ることができます。
 
 
 
ただ、初日の「この空の花」や、2日目の「天地人花火」のように、その日しか見れない花火もありますので注意してください。
 
 

開催場所

新潟県長岡市大島町ほか信濃川河川敷、長生橋下流

 
 

アクセス方法

 
○電車
JR長岡駅 徒歩30分
 
○車
駐車場となる国営越後丘陵公園まで関越道長岡ICから国道8号を数分
 
駐車場から会場までシャトルバスがあります。
無料駐車場5000台、有料駐車場1300台ほどが準備されています。
 
長岡IC付近は非常に混雑します。
また、会場周辺は車両通行止めなどの交通規制がかかりますので注意してください。
 
 
 

チケットの種類・予約方法は?

長岡花火大会は花火が観やすくてお得な「有料席」が販売されます。
大人数向けや個人向けなど利用者別に様々な種類の有料席が用意されています。
 
rocket-461750_1920
 
 

有料席チケット種類

 

左岸マス席 1マス 15,000円

1マス180cm×180cmで利用人数は6人です。
 
「堤防内」か「堤防上」どちらかの席になります。
申し込みの際に場所の指定はできません
 
「堤防内」「堤防上」ともに地面が固いのでブルーシートやクッションを持参した方が良いでしょう。
ただし、堤防内のみブルーシート付です。
 
 
打ち上げ場所に近く、臨場感あふれる花火が楽しめます。
 
 

左岸イス席 1人 3,000円

左岸イス席は「堤防内」「陸上競技場スタンド」「陸上競技場フィールド」と3種類のイス席があります。
ここも場所の指定はできません。
 
堤防内はパイプイスです。
マス席に近い臨場感で花火を楽しむ事ができます。
 
陸上競技場スタンドは会場から少し距離があります。
高い所から花火全体をベンチに座りゆっくり楽しむ事ができます。
また、無料の座布団貸し出しがあります。
 
陸上競技場フィールドは全有料席唯一のテーブル付きです。
花火を観ながら飲食が楽しめます。
ただ、低い場所で開く花火(ナイアガラなど)は見えづらいです。
 
 

右岸マス席 1マス 15,000円

180cm×180cmで利用人数6人のブルーシート付です。
打ち上げ場所に近く、迫力のある花火を楽しめます。
 
 

右岸指定席 1人 3,000円

堤防の傾斜地に設けられた指定席です。
花火全体が見渡せる絶好のポジションです。
 
傾斜地に一定間隔で板を敷いた席なので、座布団やクッションなどを持参した方がいいでしょう。
 
 

フェニックス席 1人 2,000円

復興祈願花火フェニックスを大パノラマで楽しむ事を目的とした指定席です。
もちろん他の花火も見れます。
 
50人分ずつに区切られた指定エリア内の中で自分の好きな場所を探してください。
 
 

カメラマン席 1マス 5,000円

300cm×150cmで利用人数2人です。
三脚を使用する人専用の席です。
 
右岸指定席の最後尾で堤防の急斜面を利用した席です。
花火を撮る事だけに特化した指定席となっています。
 
 

身体障碍者席 1組 4,000円

障がい者1人につき介助者は1人以上で、1組4名までです。
料金には駐車場代を含みます。
 
プラザ屋上を利用した専用席で、移動に介助が必要な方が気兼ねなく使用できるスペースです。
身体障碍者手帳が必要です。
 
 

右岸3日限定席 1人 3,000円

8月3日のみ右岸マス席後方に設置される指定席です。
迫力ある花火を楽しめます。
 
 
 

有料席チケット予約方法

有料席のチケット販売は、例年5月1日から5月20日まで申し込みが可能です。
抽選になっており、当選した場合はチケットの購入ができます。
 
 
郵便やインターネットでの申し込み方法は4月下旬ごろに案内されます
その時期になったら長岡まつり協議会のホームページをチェックしましょう。
 
なお、フェニックス席のみ先着でセブンイレブン、ローソンから販売されます。
 
 
 

まとめ

ナイアガラ大瀑布やフェニックスは是非、会場で見てください。
100万人が見にくる理由がわかると思います。
 
人数や用途に合わせて様々な席が用意されています。
かなり混雑するので、有料席チケットの購入も検討してみてくださいね。
 
車で行く際は道も駐車場も渋滞するので、早めに出発するようにしましょう。