Information box

あなたに役立つ情報を集めた総合ブログです。

ボールペンの染み抜き方法!油性・水性インク別の対処法!



 
胸ポケットにボールペンを入れておいたら、いつのまにかインクが漏れていた・・・
 
ボールペンのシミって落とせるの?
 
 

スポンサーリンク

 
 
気づいたらボールペンのしみができていることありますよね。
ポケットに入れておいたボールペンからインクが漏れていたり、ズボンに書いてしまっていたり。
 
慌てて水で洗っても、ボールペンのシミはなかなか取れません
もうしみ抜きできないものとしてあきらめていませんか?
 
実は、ボールペンのインクのシミを落とす方法があります。
 
 
そこで、インクの種類別のボールペンのしみ抜き方法を紹介します!
 
 
 

インクの種類によってしみ抜き方法は変わる?

ボールペンのしみ抜き方法はどれも同じなのでしょうか?
 
pen-179462_960_720 
ボールペンのインクには油性インク、水性インク、ゲルインクの3種類があります。
インクがどのタイプかによってしみ抜き方法は異なります
 
油性インクより、水性インクの方がしみ抜きが難しいと言われています。
また、ゲルインクのボールペンの場合は、自分でしみ抜きするのは難しいかもしれません。
 
 
それぞれのインク種類ごとのしみ抜き方法を紹介しますので、まずは試してみてください。
 
 
 
スポンサーリンク


油性ボールペンのしみ抜き方法

では、油性ボールペンのしみ抜き方法を紹介します。
 
pen-390325_1920 
油性インクのしみ抜きをする場合は、中性洗剤と消毒用エタノールを使用します。
 

しみ抜き方法

同量の中性洗剤と消毒用エタノールをよく混ぜます。
油性インクがついた部分を裏返しにします。
布の下に汚れてもいいタオルを敷きます。
先ほど混ぜた液体を綿棒に付けて、トントンと汚れ部分を叩きます
 
インク汚れが落ちたら、水洗いをして洗濯機で洗いましょう。
または、石鹸でのもみ洗いでもOKです。
 
 
色柄物の衣類の場合は色落ちする事もあるので、事前に目立たない部分に少し付けて色落ちチェックしてください。
中性洗剤と消毒用エタノールを混ぜて使う代わりに、除光液やベンジンでも代用できます。
 
 
 

水性ボールペンのしみ抜き方法

次に、水性ボールペンのしみ抜き方法です。
 
bottles-1167917_1920 
 
水性インクをしみ抜きする場合には、中性洗剤を使用します。
 

しみ抜き方法

水性インクが付いた部分を裏返しにします。
布の下に汚れてもいいタオルを敷きます。
シミの部分に中性洗剤を垂らしてください。
綿棒でトントンと汚れ部分を叩きます。
 
インク汚れが落ちたら水洗いして洗濯機で洗いましょう。
または、石鹸でもみ洗いしたら終了です。
 
中性洗剤をそのまま使用できるので、インクのしみに気づいたらすぐ対応できますね。
台所用洗剤は中性洗剤なので、水性インクには使用できます。
 
 
 

ゲルインクボールペンの染み抜き方法

最後に、ゲルインクボールペンのしみ抜き方法を紹介します。
416324使用するのは、歯磨き粉と中性洗剤です。
 

しみ抜き方法

ゲルインクが付いた部分(生地表)に歯磨き粉を少量つけます。
キッチンペーパーをたたんで置き、歯磨き粉をつけた部分をペーパーに当てて上に置きます。
生地の裏側から、歯ブラシを押し当てるように何度も叩きます。このとき多少こすっても大丈夫です。
 
ペーパーにインクが移るので、インクの付いていない綺麗な場所に変えながら①~③を繰り返します。目安としては2~3回は繰り返し実施しましょう。
 
インクが付かなくなったら、歯磨き粉の代わりに中性洗剤を使用します。綿棒に洗剤を付けて②~④を繰り返します。今度はこすらないようにしましょう。
 
インクがほぼ取れるまで根気よく続けてください。
最後に水でよく洗いながしたら完了です。
 
 
ゲルインクは、炭などと一緒のカーボンです。
炭がついたらなかなか落ちないように、ゲルインクのシミもなかなか落ちません。
 
家庭でゲルインクを完全にしみ抜きするのは難しいので、その時はクリーニング店にお願いしましょう。
 
 
 

まとめ

ボールペンのインクのシミをうっかり付けてしまうことありますよね。
そのときは、インクの種類のよってしみ抜き方法を変えてください
 
水性インクや中性インクであれば、中性洗剤と消毒用エタノールがあれば比較的落ちやすいです。
ただ、ゲルインクを完全にしみ抜きするのは難しいので、最初からクリーニング店にお願いした方がいいかもしれませんね。