Information box

あなたに役立つ情報を集めた総合ブログです。

浴衣の帯の結び方!女性おすすめアレンジ5選!帯の色に合うのは?

 
浴衣の帯は簡単な結び方だと、どうしても他の女の子と同じになりますよね
 
そんなときは、結び方をアレンジして差をつけましょう!
 
 

スポンサーリンク

 
 
夏祭りや花火大会には浴衣を着て行きたいですよね。
浴衣は特別感があり、着るだけでテンションが上がってしまいます。
 
ただ、迷うのが帯の結び方です。
去年と同じ結び方だとつまらないし、オーソドックスな結び方だと他の子とかぶってしまうし・・
 
そんなときは、帯の結び方をアレンジしましょう!
 
簡単にできるうえに、いつもより目立つことができます。
また、去年と同じ浴衣や帯でも、浴衣の雰囲気をガラッと変えることもできますよ。
 
どのアレンジを選らんだらいいのかわからない!という方は、帯の色に合った結び方を選らんでみてください。
 
 
そこで、浴衣を着るのに必要なもの、帯びの結び方おすすめアレンジ、帯の色に合う結び方を紹介します!
 
 
 

(女性)浴衣を着るのに必要なもの

まずは、浴衣を着るために必要なものを紹介しますね。
 
078753  

必要なもの

浴衣と帯は必須です。
それ以外に準備すべきものを紹介します。
 
○浴衣
○帯
 
○腰ひも 2本
最近では腰ひもの代わりに2種類の伸縮するベルトを使用する事もあります。
 
○伊達締め 1本
伊達締め(だてじめ)の代わりにマジックテープのついたベルトもあります。
 
○浴衣用のスリップ
浴衣の下には何を着てもいいのですが、浴衣用のスリップなら半袖で膝辺りまで長さがあります。
足の汗、脇の汗を吸い取ってくれて、浴衣の着心地が良くなりますよ。
浴衣を着ると意外と暑くて汗をかいてしまいますので、一枚あると便利です。
 
 

きちんと浴衣を着こなしたい方は必要なもの

きちんと浴衣を着こなしたいという方は次の物も準備しましょう。
 
○衿芯
衿芯(えりしん)を入れると、首の後ろ側の衿のカーブが綺麗に出ます
衿がよれるのも防いでくれます。
 
○帯板
帯板(おびいた)によって、帯の前側を真っすぐにスッキリ見せることができます。
 
○和装用のブラジャー
バストが大きい人は、和装用のブラジャーがあると上半身がスッキリ見えて良いですよ。
浴衣の時はバストを平たくした方が見た目が綺麗になります。
売り場に無い時はスポーツ用のブラジャーでも大丈夫です。
 
 
 
スポンサーリンク



帯の結び方・女性におすすめアレンジ5選

では、帯の結び方で女性におすすめなアレンジ方法を紹介しますね。
 
071320 

花文庫結び

文庫結びをアレンジしたものです。
文庫結びの上に羽を重ね合わせた可愛らしい結び方です。
 
 
 

みやこ結び

浴衣だけでなく、着物でも使える結び方です。
優雅で華やかな印象を与えてくれる結び方になります。
 
 
 

蝶結び

簡単で可愛く、初心者にもおすすめの結び方です。
若々しく愛らしい雰囲気になります。
 
 
 

リボン返し

リボン結びの結び目が綺麗に出来ないという時におすすめです。
 
可愛らしさやボリュームが欲しい時は大きめに結びましょう。
落ち着いた印象にする時は小ぶりに結びます。
 
 
 

角だし結び

大人っぽい雰囲気になる結び方です。
 
 
 
 

帯の色に合う結び方

帯の結び方も沢山あるのですね。
自分が持っている帯には、どんな結び方が合うのでしょうか?
 
 
297657 
 

シックな色合いや柄(紺・黒・モスグリーンなど)

5つ目に紹介した「角だし結び」がおすすめです。
可愛いさよりも大人っぽい結び方なので、落ち着いた色や柄の帯に合います。
 
 

赤(暗め)や紫、青など

優雅で華やかな印象を与える「みやこ結び」がおすすめです。
明るい帯でもいいですが、暗めの帯の方が大人っぽく見えます。
 
 

ピンクや黄色など明るい色

明るい色の帯なら「花文庫結び」、「蝶結び」、「リボン返し」などの結び方がおすすめです。
明るい色の帯で花文庫結びや蝶結びの結び方にすると、より可愛らしく見えますよ!
 
 
 

まとめ

一本の帯で色々な結び方ができるのですね。
 
リボン返しや蝶結びの結び方は若い子には似合うんだろうなぁと思ってしまいました。
あなたの浴衣の雰囲気や、帯の色に合わせてアレンジ方法を選んでみてください。
 
まずは、浴衣を着るために必要なものをそろえましょう。
襟芯や帯板などもあると、よりキレイに浴衣を着こなすことができます。
 
今年は他の子たちと差をつけて、お祭りなどを楽しんでくださいね!