Information box

あなたに役立つ情報を集めた総合ブログです。

お腹が鳴るのを防ぐ方法7選!原因は?病気の可能性もある?

 
シーンと静まりかえっている時に限って「グー」とお腹が鳴ってしまう
すごく恥ずかしいですよね。
 
お腹が鳴るのを防ぐ方法はないのでしょうか?
 
 

スポンサーリンク

 
 
なぜ「グー」とお腹が鳴るのでしょうか?空腹だから?
友達と話している時であれば、「お腹が鳴った」と笑い話にできるけど・・・。
 
周りが静かな時にお腹が鳴るとかなり恥ずかしいですよね。
なんとかお腹が鳴るのを止める方法はないのでしょうか。
 
あまり他の人のお腹の音を聞いたことないけど、実は私って鳴りやすいの?
空腹の時以外にもお腹が鳴ることがあるけど、病気ってこともあるのかな?
 
 
そこで、お腹が鳴る原因、お腹が鳴るのを防ぐ方法病気の可能性について紹介します!
 
 
 

お腹が鳴る原因は?空腹じゃなくても鳴るのはなぜ?

まずは、お腹が鳴る原因を探ってみましょう。
919e50ef51bc2a7555802d6121fd8cdc_s
 
 
お腹が鳴る事を一般的に「腹鳴(ふくめい)」と言います。
または「腹鳴り(はらなり)」とも言われます。
空腹時でもお腹が空いていない時でも、お腹が鳴れば腹鳴です。
 
そして、お腹が鳴るのは胃腸の収縮運動が原因です。
胃腸が収縮すると、お腹の中の空気が圧縮されるためにお腹がなります。
 
 
では、どんな時に胃腸の収縮が行われるのでしょうか?
 

空腹時

お腹が空くと「エネルギーがなくなる」と感じた脳が胃に信号を送ります。
脳から指示を受けた胃は、少しでも多くの栄養を摂れるよう胃を空っぽにしようとします。
このとき、胃の中に残ったものを腸へ送ろうとして胃腸が収縮するのです。
 
そのため、お腹がすいていると胃腸が収縮してお腹が鳴るのです。
 
39caa9df9c960a43c151fb503b98147f_s
 
 
お腹が空いている時にお腹が鳴る理由は分かりましたね。
でも、空腹じゃなくてもお腹が鳴る時もありますよね?なぜなのでしょうか?
 

空腹ではないとき

こちらも胃腸の収縮のせいです。
しかし、お腹を空っぽにするためではなく、胃腸に溜まった空気(ガス)によって腸が動かされるため音が鳴ります。
 
 
お腹に空気が溜まる原因として多いのが呑気症(どんきしょう)です。
空気嚥下症(くうきえんげしょう)とも呼ばれます。
 
多量の空気を無意識に飲み込み、胃に溜まる空気が増える症状です。
この呑気症になると、胃の不快感・痛み・お腹が鳴るなどの症状があらわれます。
 
20代から50代の女性に多くみられ、不安や緊張によるストレスが主な原因とされています。
 
 
 
スポンサーリンク



お腹が鳴るのを防ぐ方法7選!

お腹がすいているときにお腹が鳴るのは、ご飯を食べて防ぐしかありません。
一方で、呑気症のように空腹時以外でもお腹が鳴ってしまうときはどうやって防いだらいいのでしょうか?
 
6f8d28402b88654456fe140c75ce05dd_s
 
 

食事はゆっくりと

96fd876b0990df0e24fdaf7fe0c1667b_s 
ゆっくり噛んで食べるようにしましょう。
早食いすると、食べ物と一緒に多くの空気を飲み込みやすくなります。
 
お腹に溜まった空気はお腹が鳴る原因となります。
 
 

水分を摂りすぎない

食事中に水分を摂りすぎる人は水分補給を少し減らしましょう。
 
過剰な水分により胃酸が薄まって消化が悪くなり、食べかすが残りやすくなります
食べかすが残るとガスが発生しやすくなり、お腹が鳴る原因となります。
 
また、炭酸飲料をたくさん飲むのも、お腹に空気がたまる原因になりますよ。
 
 

胃腸に刺激が強い食べ物を避ける

739fd1b07cd39e473bd3f903240c8ada_s
 
熱すぎる食べ物・冷たすぎる食べ物・辛すぎる食べ物もお腹が鳴る原因になります。
胃腸に対する刺激が強いと、胃腸の働きが活発になりお腹が鳴るのです。
 
胃腸に負担もかかりますし、極端に熱い物や冷たいもの、辛すぎる食べ物はできるだけ避けるようにしましょう。
 
 

精神的ストレスを溜めない

ストレスが溜まると自律神経が乱れます。
 
腸は自律神経の影響を受けやすく、バランスが崩れてしまうと腸がうまく働きません。
そうすると食物を消化する際にガスを上手く排出できずお腹が鳴ります。
 
ストレスを溜めないよう、リラックスできる事を探してみましょう。
 
 

奥歯を噛みしめない

091388
 
 
人は緊張すると無意識に奥歯を噛みしめる場合があります。
 
奥歯を噛みしめると胃腸に空気を飲み込みやすくなるので、お腹が鳴る原因になります。
緊張するなと言っても難しいですが、そういう時は深呼吸して落ち着きましょう。
 
 

お腹を膨らませる

腹式呼吸のやり方で、お腹を膨らませるように空気を取り入れましょう。
お腹が鳴るのを事前に止める事ができますよ。
 
胃に空気を取り込むことで、その空気圧により胃腸の働きを一時的に止めているのです。
 
 

背筋を伸ばす

eaff68f69b284c15793a2e65a20e48e7_s
 
パソコンを使用したり、会議中や授業中などに資料やメモを取るため長時間猫背になっていませんか
 
猫背の状態だと、胃が圧迫されお腹が鳴りやすくなります。
お腹が鳴りそうな時は背筋を伸ばしてみましょう。
 
 
 

病気の可能性もある?

お腹が鳴る原因のひとつである呑気症は空気を多量に飲み込んでいるため起きる症状です。
しかし、あまりにも頻繁にお腹が鳴ったり、少し食べただけで毎回音が発生したりする場合は病気の可能性もあります
 
3f1cf3a1b68da59c1441cd5c5d2f71c1_s
 
主な症状を紹介します。
当てはまることがあれば、病院で診断を受けるようにしましょう。
 
 

過敏性腸症候群

胃腸に変化がないのに、お腹あたりに不快感を感じ下痢や便秘などが起きる病気です。
食事の後に発生する事が多いです。
 
前兆を感じる事がほとんどなく、急に症状が発生します。
いつ起こるか分からないという不安が原因で症状を引き起こす場合もあります。
 
完治することは難しいようです。
命の危険はありませんが、過敏性腸症候群とは長い付き合いになります。
 
 

胃炎

胃で起こる炎症を総称して胃炎と呼びます。
 
腹部の痛み・吐き気・気持ち悪さなどがあります。
お腹からゴロゴロ音がする場合が多く、症状によって治療方法も変わります。
 
あまりにも激しい痛みや気持ち悪さを感じる際は、病院へいきましょう。
 
394901e1acdfe7a00a97a420031a6342_s
 
 

逆流性食道炎

胃酸や十二指腸液が逆流し食道で炎症が起きる症状です。
 
胸やけ・吐き気・喉のイガイガ・お腹から音がするなどの症状があります。
逆流性食道炎の場合、お腹の音が大きくなるのが特徴です。
 
過度なストレス・暴飲暴食・喫煙が原因として挙げられます。
あまりにも痛みや吐き気を感じる時は病院へ行きましょう。
 
 
 

まとめ

お腹が鳴るのは、胃腸が収縮運動を行っているからです。
 
お腹が空いている時や、空気を多く飲み込んでしまっている時などにお腹が鳴るようです。
早食いや炭酸飲料を頻繁に飲む、食事中の水分の摂りすぎなどに注意しましょう。
また、精神的ストレスや奥歯を噛みしめるという行為も空気を多く飲み込む原因になります。
 
お腹が鳴らないように防ぐ方法をいくつか紹介しました。
食事をゆっくり食べるようにしたり、リラックスするなど、出来る事から取り組んでみましょう。
 
あまりにもお腹が鳴ったり音が大きい時や、あわせて胸やけや吐き気などの症状が続く時は早めに病院を受診してくださいね!