Information box

あなたに役立つ情報を集めた総合ブログです。

新米のおいしい炊き方!研ぎ方・水加減!ご飯の保存方法は?

 
新米を美味しく食べたい!
 
新米を美味しく炊くにはどうしたらいいの?
 
 

スポンサーリンク

 
 
炊きたての新米はおかずが要らないくらい美味しいですよね。
おにぎりにして何個でも食べてしまう私ですが・・。
 
そんな新米ですが、炊く時どうしていますか?
普段と同じ水加減で炊くと、ベチョっとしてしまいますよね。
 
新米を炊くのはなかなか難しいです。
でもせっかくの新米だから、美味しく炊きたい!と思っているあなた。
 
 
新米の特徴、新米の美味しい炊き方を詳しく紹介します!
また、食べ残したご飯の保存方法も紹介しますね。
 
 
 

新米の特徴は?

新米のお米の特徴を見ていきましょう。
 
1937d1416897c317d1a930202d49fea1_s
 
炊き上がった時に柔らかく粘りのある食感、白くてツヤがあり甘い香りがします。
また、新米は水分を吸収しやすいです。
 
新米は水分を吸収しやすいため、炊くのが難しいですよね。
美味しいのですが、私が炊くと少しベチョっとしてしまいます
水加減がいまいち分からない・・。
 
新米の美味しい炊き方を次で紹介しますね。
 
 
 
スポンサーリンク



新米の美味しい炊き方

新米を炊くのが難しいと思っているあなた!
新米の美味しい炊き方を紹介します。
 
7db602d7b2b8b386d2c6a652e81288bc_s
 
 

研ぎ方

①ボールに水をたっぷり入れお米を入れます。
②ざっとかき混ぜたらすぐに水を捨てます。
③水が半透明になるくらいまで3~4回水を入れ替えてお米を洗います。
 
 
手早く水を入れ替えないと、米がぬか臭くなってしまいます。
また、精米技術も向上しているので、「研ぐ」というよりは「洗う」感覚でやりましょう。
 
水の濁りがとれるまで神経質に研いでしまうと、お米が割れ風味が落ちる原因にもなります。
「優しく手早く適当に」行いましょう。
 
 

浸水

研ぎ終わったら浸水時間を設けます。
炊き上がりのご飯の柔らかさは、浸水時間で変わります
 
○短い時間(30分前後)
粘りが少なく、やや固めの仕上がりになります。
 
○長い時間(30分~2時間)
中まで水分が行き渡り、しっとり粘り強い食感になります。
 
 
お米は2時間でほぼ100%水を吸い込んだ状態になります。
それ以上の浸水はお米がふやけて食感も風味も落ちてしまうので、気を付けてください。
 
 

水加減

「新米は水分が多いので水を減らして炊く」というのを聞いたことありませんか?
もう昔の話です。
 
現在のお米の水分量は、新米・古米ともに15%程度と決められて出荷されています。
たしかに、一年間寝かせた古米と新米を比べたら、新米の方の水分が多いですが、その差は3~5%程度とほんのわずかです。
新米だからといって、極端に水を減らすのは止めましょう。
 
 
お米を炊く時の基本「お米一合(150g)に対して水200cc」のところを、新米を炊く時は「水190cc」に減らしましょう。
新米を炊いた時にお米がベチョっとなってしまう方は水の量を気持ち少な目にしてくださいね。
 
ベチョっとせずに、ふっくらと仕上がります。
 
650f03841d049301a2df29f5513280bd_s
 

炊き方

おすすめの新米の炊き方を紹介します。
 
①約2時間程度、じっくりと浸水させます。
②炊く時の水の量を1割ほど減らします
③炊飯開始
 
 
程よい歯ごたえがあり、噛めば噛むほど新米の旨みを楽しめますよ!
 
炊き上がったお米は、下から上に返すようにかき回しほぐしてください。
炊きたてのお米は温度を70度以下に下げないと、色が黄ばんだり、デンプン質が凝固し固くなります。
ほぐす作業はそれを避けるための作業です。
 
 
 

食べ残したご飯の保存方法

美味しく炊けた新米は美味しく保存したいですよね。
食べ残ってしまったご飯の保存方法はどうすればいいのでしょうか?
 
6825810d9b60932b6ef954ea588786f4_s
 
 
長時間、炊飯器の中でご飯を保存すると、ご飯自体が変質し味が落ちてしまいます。
また、細菌繁殖の原因にもなります。
 
保温時間は、食事をしている間せいぜい1時間程度にとどめ、残ったご飯は冷凍保存しましょう。
温かいうちにラップや密封容器に入れ、冷凍庫に入れます。
 
温かいうちに冷凍室に入れて急速に冷凍させたご飯は、電子レンジでチンすると炊きたての風味がよみがえりますよ。
 
 
 

まとめ

水分を吸収しやすい新米は炊くのが難しそうですよね。
 
でも大丈夫です!
洗う時は、ゴシゴシせずにさっと洗います。
浸水時間は長めに2時間とり、ご飯を炊く時の水の量は気持ち少な目にします。
 
すると、程よい噛みごたえのある新米を味わえますよ。
柔らかい・固いなど好みがある方は水の量を調節してくださいね。
 
食べ残ったご飯は温かいうちに冷凍保存しましょう!
 
炊きたての新米!早く食べたいですね!