Information box

あなたに役立つ情報を集めた総合ブログです。

嫉妬の意味!嫉妬深い人の心理とは?やきもちとの違いは?



 
また嫉妬してしまった。
 
なんでこんなに嫉妬してしまうのだろう?
 
 

スポンサーリンク

 
 
あなたは、嫉妬しやすい方ですか?
他の人を見て、「いいなぁ」と心の中で思う事ありますよね。
 
嫉妬しないようにと思っているのに、なんで嫉妬してしまうのでしょうか?
嫉妬すると、他の事をしていても気になってしまいます。
人間関係に支障が出る事も・・・。
 
でも、中にはまったく嫉妬しない人もいますよね。
何が違うのでしょうか?
 
 
そこで、嫉妬の意味、嫉妬する心理や男女での違い、嫉妬深い人と嫉妬しない人の違いを紹介します!
 
 
 

嫉妬の意味とは?ヤキモチとどう違うの?

嫉妬とはどういう意味なのでしょうか?
 
a52fa562559704ba0e4b5b5097a514b4_s  
嫉妬の意味は次の通りです。
 
①自分より優れている人を羨み(うらやみ)ねたむこと。
②自分の愛する者の愛情が、他の人に向けられるのを恨み憎むこと。
 
 
嫉妬の意味①番は、自分よりも優れているものや、自分が欲しいものを得ることが出来た人に対しての妬みや恨みを指します。
素直に「羨ましい、自分もそれを得られるように頑張って努力しよう」と思い、励むことが出来れば良いのですが、そのような行動はせずに、ただ出し抜かれたと思い妬んでしまいます。
 
つまり、自分が持っていないものを、相手が持っていることにより生じるマイナス感情が嫉妬です
 
 
嫉妬と似たような言葉に「ヤキモチ」もありますよね。
ヤキモチとは嫉妬の感情の中の一つです。
 
111276
 
たくさんの嫉妬の中から、ヤキモチに該当するのは、相手に好意があるかどうかという事です。
上記で説明した嫉妬の意味で言うと②番にあたります。
 
好意がある相手の気持ちが第三者に向くことで、自分に気持ちが向かなくなることを恐れ、焦がれるような気持になるのが「ヤキモチ」です。
この好意とは恋愛感情に限らず、仲の良い友達、家族などに対する好意も含まれています。
 
 
例えば、自分と仲良くしている友達が他の子と仲良く話しているのを見て「私と話している時より楽しそう」などと思うのも「ヤキモチ」になります。
好きな人が、他の子と楽しそうに話しているのを見て「いいな、何話しているのかな」と思うのもそうですね。
 
また、飼い主が他の動物を可愛がると、ペットなどもヤキモチを焼いたりします
 
 
 
スポンサーリンク



嫉妬する心理とは?男女で違う?

なんで嫉妬してしてしまうのかな?
嫉妬する心理とは何でしょうか?
 
e3fc926d3148595096f2d17a5a6736c4_s 
 

嫉妬する心理

 

他人と自分を比較している

誰かからの評価や立場の違いなど、他人と自分を比較する人は嫉妬を感じやすい傾向にあります。
ただ、他人と比較したうえで自分の方が優れていた場合、嫉妬は起きません。
 
しかし、他人の方が優れていた場合は大変です。
「○○さんに営業成績で負けた」「私より、××さんの方が美人でモテる」など、自分と他人の比較から生まれる嫉妬は無限にあります。
 
自分以外の人たちといれば、必ず優劣が出来ます
それを気にしすぎると、嫉妬を感じやすくなります。
 
 

自分に自信がない

自分に自信がない人は、基本的に周囲の人の方が優秀だと考えています。
実際には、他人より優れていたとしても、自分に自信がなければそれを認める事が出来ません。
 
誰かが褒めてくれても「どうせ社交辞令だ」「褒めるところがないから、とりあえずその部分を褒めてきただけだ」など、好意的に受け取らないのです。
 
嫉妬は自分より優れている人に対して起きますので、自分に自信がなければそれだけ嫉妬する対象が増えます
その為、しょっちゅう嫉妬してしまうようになるのです。
 
cd50fa8d350f146183ac4aee4eeb4c69_s  

恋人に対してネガティブな思い込みをする

せっかく恋人が出来ても、恋人に対してネガティブな思い込みをする人は嫉妬にまみれています。
 
例えば「彼はイケメンでモテるのに、なんでブスな私と付き合っているのかな」「お金目当てで付き合っているだけなんだろうな。自分を愛している訳じゃない」など、相手の気持ちを受け入れられず、ネガティブな感情に支配されています。
こうなると、恋人が異性と話をしているだけで不安になり、嫉妬に支配されていまいます。
 
 
 

男女の違い

女性の方が嫉妬深いような気がしますが、男女での違いはあるのでしょうか?
特に多くの人が嫉妬の感情を抱きやすいのが恋愛においてです。
 

女性の嫉妬

女性は本能として自分を守ってくれる男性を奪われないため、女性に対する競争心が強い生き物です。
 
だからこそ、少しでも彼が他の女性を褒めたり、仲良くしたりするのは我慢出来ません。
女性が嫉妬を口にする時は、「私が一番でしょ?」という事を彼にアピールしている時です。
 
もっと私だけを構ってよ!というアピールをすることで、男性の関心を引き浮気を防止しています。
 
 

男性の嫉妬

男性は、付き合っている女性が完全に自分のものだと感じて安心した時、浮気をしやすい習性を持っています。
反対に、女性が自分の方を100%向いていないと不安を感じます。
 
男性の嫉妬は女性を独占したいという気持ちから来ています。
そのため女性の行動を制限したり、他の男性との接触を嫌がることもあります。
 
特に、自分に自信がない男性は、他の男に取られるのではないかという心配から、嫉妬する傾向にあります。
 
111278  
女性と男性の嫉妬は、似ているようで少し違いますね。
女性の嫉妬の判断は「彼」にあり、男性の嫉妬の判断は「自分」にあります。
 
彼が他の女の人より、自分を選ぶことで女性は満足します
男性は、他の男性よりも自分が勝っていると感じる事が出来れば満足するようです。
 
 
 

嫉妬深い人と嫉妬しない人の違いとは?

自分は嫉妬深いほうだけど、周りには嫉妬しない人もいるんだよな。
嫉妬深い人と嫉妬しない人の違いってなに?
 
6a199fa371738e621563ec4aa0352ad5_s  

嫉妬深い人の特徴

嫉妬深い人には特徴があります。
 

他人と自分の線引きが出来ていない

自分よりも優れている人に対して嫉妬する人は、「自分は自分、他人は他人」という考えを持っていない事が多いようです。
他人が得られるものは、自分も得られて当然という気持ちが強く、自分だけが得られないというジレンマが嫉妬となって表れます。
 
例えば、自分よりも努力したからこそ評価されたり、地位や名声を得られた人がいたとします。
自分がその努力をしていないのに嫉妬するのは筋違いですよね。
しかし、嫉妬深い人は、その結果を得るまでの過程を無視し、結果の差だけを見て相手を妬むのです。
 
また、生まれた家や育った環境の違いで立場に差が生じたとしても、普通なら嫉妬しても仕方がない事と理解出来ますよね。
しかし、嫉妬深い人は、その「仕方が無い」の理屈を理解出来ません。
自分よりも恵まれている人に対して、すぐ嫉妬してしまいます。
 
このような考え方は、全て自分と他人との線引きが出来ていない事から生じるものです。
自分と他人との違いに目を向けられない事から、立場をわきまえずに何にでも嫉妬するのです。
 
 

人を羨む気持ちがマイナスに向きやすい

ccdcfe1d245e9b29fecce16a13be2192_s
 
嫉妬深い人は、人に対する「羨ましい」という気持ちが強すぎます。
その満たされない感情の行き場が無くなり、嫉妬として表面に出てしまうのです。
 
この「羨ましい」の気持ちをバネに、自分もそうなりたいという向上心に置き換えて努力出来るといいのですが、そんな努力はせず、出る杭は打つことにしか意識が回らない、ネガティブな性格の持ち主です。
 
例えば、自分の好きな人が別の女性と仲良くしているのを見たら、自分もアプローチを重ね振り向いてもらえる努力をするのが恋愛の正攻法です。
しかし嫉妬深い人は、その「嫉妬」というマイナスのエネルギーを、ライバルの女性にぶつけてしまいます
 
妬みが募り、その女性の悪口を言ったり、ひどい場合、直接嫌がらせをしたりします。
 
 

感情豊か

嫉妬深い人は、ある意味感情豊かだという見方も出来ます。
 
嫉妬深くて良いことは何一つありませんが、感情のままに行動出来るという事は、いい大人になったら敢えてそうしたくても中々出来ない事ですよね。
大人になると、感情よりも先に理性が働き、自分の欲求や感情の乱れを表に出さないようになります。
 
嫉妬深いということは、感情の方が何よりも勝るという事です。
 
 

大事なものを失う恐怖心が強い

嫉妬の中でも、特に自分の恋人の周辺にあるものに嫉妬しやすい人は、常に恋人を失う恐怖心を胸に抱いている事が多いようです。
 
彼氏・彼女の気持ちを心から信用しきれず、他の誘惑に心を持っていかれるのではないかという恐怖に怯え、束縛したり尋問したりします。
彼・彼女を逃がしたくないという気持ちが歪み、縛り付ける事でしか安心出来ないのです。
 
このような嫉妬深さは、せっかく自分を愛してくれている気持ちを篾ろにすることに繋がります。
信頼関係が築けず、恋が長続きしません
 
103fd6fe055f108db5ec076e4844600d_s
 
  
嫉妬深い人の特徴を紹介しました。
嫉妬しない人との違い、もう分かりますよね。
 
嫉妬しない人は、自分自身の事を知り、身の程を知っています。
自分の事をわきまえている人は、自分のことを客観的に考えることが出来るため、人との違いを受け入れることが出来ます
 
「人は人、自分は自分」ときちんと分かっているため、嫉妬しないのですね。
 
 
 

まとめ

嫉妬の感情の中の一つがヤキモチです。
嫉妬は自分よりも優れている人に対して起こり、ヤキモチは相手に好意があることで起こります。
 
嫉妬する心理は3つあります。
他人と自分を比較したり、自分に自信がない時、恋人に対してネガティブな思い込みをする時です。
 
また、男女でも嫉妬する心理は違うようです。
一つずつ見てみると、「なるほど」と思ってしまいました。
 
嫉妬深い人と嫉妬しない人の違いも面白いですね。
「人は人、自分は自分」ときちんと分かっている人は、嫉妬しないようです。
 
でも生きているうえで、少なからず嫉妬はしてしまうと思います。
その嫉妬を、やる気のパワーに変える事が出来たらいいかもしれませんね。