Information box

あなたに役立つ情報を集めた総合ブログです。

上司へのお礼メール!感謝が伝わる3つのポイントとタイミング!

 
会社の上司にご飯をごちそうになったんだけど、
こういうときって、お礼のメールをしたほうがいいんだよね?
 
でも、どんな内容を送ればいいんだろ?
失礼なメールを送ってしまったら、信用を落としてしまうかもしれない!
 
 

スポンサーリンク

 
 
 
会社の上司にご飯をおごってもらったら、ちゃんとお礼をすることが社会人としてのマナーですよね。
 
直接会って言葉で伝えるのが一番ですが、お互い仕事が忙しいこともあり、今はメールで感謝の気持ちを伝えるのが主流となっています。
 
 
普段の業務メールではないとしても、相手は上司
上司へのお礼メールってなにに気を付けたらいいだろう?
 
友達に送るようなメールを送ってはいけないことは分かっているけど、具体的にどんな内容にすればいいか分からない!!
 
 
そんなあなたに上司へのお礼メールの仕方、感謝が伝わる3つのポイントをお教えします。
 
 
 

食事のお礼メール。上司はどこを見ている?

食事をごちそうになった上司へのお礼メール。
上司はあなたのメールのどんなとこを見ていると思いますか?
 
hands-545394_1920
 
 
まずは、メールの内容です。
敬語をきちんと使えていますか? 友達に送るような軽いメールでは、上司でなくても年上の方にはとても失礼です。
 
(例)とても美味しかったです!また今度食事に連れていってくださいね~!
 
 
例文のような内容で絵文字たっぷりのメールを上司がもらったら、「社会人にもなってマナーができていない!」と思うでしょう。
たった1回のメールで、仕事が出来ない社員と思われるかもしれません。
 
長すぎるメールも仕事をたくさん抱えている上司にとっては迷惑になる可能性がありますので、注意してください。
 
 
 
次に、礼儀ができているかです。
お礼のメールが欲しくて食事に誘う上司はいませんが、お礼のメールがないと「おごってもらって当然と思っているのか」と勘違いされてしまうかもしれません。
 
ごちそうになったら早めにお礼のメールを送ると、「礼儀正しい社員だ」と良い印象を与えることができます。
 
 
 
スポンサーリンク


感謝が伝わる3つのポイントとは?

どんなメールが喜ばれるのでしょうか?
上司への感謝が伝わる「3つのポイント」を例文を交えながら紹介していきます。
 
text_kansya
 

ポイント

上司へのお礼メールは「3つのポイント」を意識しましょう。
 
 

①上司へのメールはシンプルに!

最初に要件を書きましょう。
結論を初めに書けば、どんな内容のメールかすぐに分かります。
 
 

②素直な気持ちで

堅苦しくならず、素直な気持ちで書いた方が、上司へ感謝の気持ちが伝わりやすくなります。
 
 

③会話内容、店や料理の感想を交える

食事の席での会話内容や、連れて行ってもらったお店と料理の感想を書くと、上司にごちそうになったありがたみが伝わります
 
hand-226358_1280

例文

本日(昨日)は食事に誘ってくださりありがとうございました
○○部長(役職を入れる)から仕事のアドバイスをいただき大変勉強になりました。
また、今まで行ったことのない素敵なお店で美味しい魚料理と美味しいお酒の数々をご馳走になってしまい、恐縮しております。魚にもあんな料理方法があったのかと初めて知りました。
 
これからは、仕事の面でお返しできるよう頑張りますのでご指導のほどよろしくおねがいします。
 
次回は私からも誘わせて下さい。
取り急ぎメールにてお礼申し上げます。
 
 
 

お礼メールを送るタイミングは?その日の夜?翌朝?

お礼のメールを送りたいけど、いつ送っていいものなのか・・・。
 
食事をごちそうになったのであれば、その日のうちか遅くとも翌日までにはメールを送りましょう。
2,3日たってからお礼のメールを送っても、感謝の気持ちが伝わりません。
 
 
watch-682926_960_720
 
お礼メールは早く送ったほうがいいのですが、夜中にメールを送るのはマナー違反です。
食事後で夜遅い場合は、翌日早めに起きて始業開始前にお礼メールを送りましょう。
 
始業開始前に送れない場合は、メールを送る時間帯に気を付けて下さい。
業務時間に私的なメールを送るのは好ましくないので、昼休みや定時後、残業終了後の帰る時間に送りましょう。
 
 
お礼メールを送ったあと職場で会う機会があれば、その時にも食事のお礼を伝えると礼儀作法がきちんとしていると好印象を与える事ができます。
 
 

まとめ

上司へのお礼メール、緊張しますよね。
 
メール画面とにらめっこする前にあなたの言葉で素直な気持ちで書くと相手へも感謝の気持ちが伝わると思います。
 
 
敬語にはくれぐれも気を付けてくださいね!