Information box

あなたに役立つ情報を集めた総合ブログです。

新宿御苑の桜の開花と見頃はいつ?見所は?桜は約65種類!



 
桜の時期になると人気の新宿御苑
 
桜の見頃はいつ?
 
 

スポンサーリンク

 
 
都内には桜の人気スポットがたくさんありますよね。
 
中でも、都心からのアクセスも良い新宿御苑は人気があります。
様々な種類の桜が植えられているので、長い期間花見を楽しめるのも人気の理由です。
 
ただ、桜の種類によって開花時期が異なるので、いつ頃行くのが一番ベストなの?と思いませんか?
桜が満開のベストな時期に彼女とデートに行きたいな~と思っている彼氏さん!
 
 
新宿御苑の開花時期や見頃、桜の見所、新宿御苑の場所やアクセスを紹介します!
 
 
 

新宿御苑ってどんなところ?

まずは、新宿御苑の歴史から紹介しますね。
 
 
 
新宿御苑は、1590年に徳川家康が江戸城に入城する際に家臣の内藤清成に与えた屋敷の一部が始まりとされています。
後に内藤清成は土地の一部を幕府に返上します。
 
明治5年に内藤家より上納された土地と、その地の隣接部分を買収して確保した広大な敷地に、政府は農業振興を目的とした「内藤新宿試験場」を設立しました。
 
その後、明治12年「新宿植物御苑」として宮内省の管理となります。
皇室苑地として大正天皇大喪の儀が執り行われた場所でもあります。
 
 
昭和24年に一般開放されたのを機に、厚生省、環境庁の管轄を経て、現在は環境省が所管する国民公園となっています。
 
 
 
現在も敷地内の日本庭園には内藤家が造園した「玉川園」の一部が使われています。
 
新宿植物御苑時代に、果樹・樹木の研究で取り寄せたユリノキ・プラタナスなどの外国産木が植樹された周辺は、洋風建築の休憩所や西洋庭園が造られたこともあり、日本庭園・イギリス庭園・フランス庭園が楽しめます。
 
 
 
スポンサーリンク



開花時期・見頃はいつ?

新宿御苑の開花時期や見頃はいつなのでしょうか?
 
 
 
例年、2月中旬ごろよりカンザクラ、オオカンザクラなどの早咲きの品種が開花をはじめます。
3月上旬から中旬にかけて見頃を迎えます。
 
3月下旬ごろからは、ソメイヨシノ・シダレザクラ・ウスズミなどが開花を始め4月上旬頃までが見ごろとなります。
4月中旬ごろから、イチヨウ・ギョイコウ・フゲンゾウなど遅咲きの品種が見頃を迎えます。
 
 
一般的な見ごろ時期は、3月下旬から4月上旬です。
おなじみのソメイヨシノやシダレザクラなど多くの品種が見頃を迎えますよ。
 
 
人混みを気にせず、ゆっくりと桜を楽しみたいのなら3月上旬から中旬にかけてのカンザクラやオオカンザクラがおすすめです。
おなじみのソメイヨシノなどを楽しみたいのなら3月下旬から4月上旬、新宿御苑の桜の代表品種であるイチヨウを楽しみたいなら、4月中旬ごろ出かけてくださいね。
 
桜の開花時期や見頃は、天候によっても変わってくるので、出かける前に確認してくださいね。
 
 
 

新宿御苑の桜の見所は?

続いて、新宿御苑の桜の見所を紹介しますね。
 
 
もともと宮内庁の管轄であった新宿御苑は、現在でも内閣総理大臣主催による「桜を見る会」が行われるほど桜の名所です。
日本の桜の名所百選にも選ばれています。
 
 
新宿御苑には、約65品種、1100本の桜が植えられています。
早咲きの品種から遅咲きの八重桜まであるので、長い期間楽しめますよ
 
中でも新宿御苑のベストシーズンといえば、イチヨウ・フゲンゾウ・カンザンが見頃を迎える4月中旬です。
遅咲きの品種は八重咲きの花が多く、手まりのようにぼってりと鈴なりに咲くのが特徴です。
こちらは、ボリュームがあり見ごたえ十分です。
 
新宿御苑の桜の様子をご覧ください。
 
 
 
なお、新宿御苑は宴会が禁止となっています。
芝生にシートを広げ、桜を楽しみながらゆっくりとランチを楽しむことは出来ます。
 
 
 

新宿御苑の場所・アクセスは?

新宿御苑の場所やアクセスを確認しておきましょう。
 
 

場所

東京都新宿区内藤町11
 

 

アクセス

 

電車

・東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑駅」より徒歩5分
・東京メトロ副都心線「新宿三丁目駅」より徒歩5分
・都営新宿線「新宿三丁目駅」より徒歩5分
・JR「千駄ヶ谷駅」より徒歩5分
・JR「新宿駅」南口より徒歩10分
 
 

首都高速4号「新宿御苑出口」から約15分
 
 

駐車場

新宿御苑には、200台収容可能な有料駐車場があります。
普通車の場合、最初の3時間まで500円、以降30分ごとに100円です。
 
 
 

まとめ

徳川家康の家臣、内藤清成の土地が新宿御苑の始まりとされています。
明治時代には宮内省の管理となり、大正天皇の大喪の儀が執り行われた場所でもあります。
その後、一般開放されたのを機に、現在は環境省が所管する国民公園となっています。
 
桜の開花時期や見頃は品種によって違います。
一般的な見ごろは、3月下旬から4月上旬です。
 
おなじみのソメイヨシノやシダレザクラなど多くの品種が見ごろを迎えます。
桜の種類を楽しむ為にその都度出かけるのもいいかもしれませんね。