Information box

あなたに役立つ情報を集めた総合ブログです。

入学祝いのお返し!のしの書き方は?子供の名前でいいの?

 
子供の入学式、無事に迎えられるとホッとしますよね。
 
でも、いただいた入学祝いのお返しはしましたか?
 
 

スポンサーリンク

 
 
子供の入学祝いをいただいているなら、お返しを考えなければいけません。
そして、お返しをする際に必要になってくるのが「のし」です。
 
普段あまり「のし」を書く機会がないので、いざ書こうと思ってもどう書いていいかわからないですよね。
入学祝いのお返しには、どういうタイプの「のし」が適しているのでしょうか。
 
 
「のし」の書き方が分からないという新米ママ!ご紹介していきます。
 
 
 

入学祝いのお返しは必要?

そもそも、子供の入学祝いをいただいたらお返しは必要なのでしょうか?
結婚祝いや出産祝いはお返しをするけど・・・。
 
 
実は、入学祝いのお返しは必要ありません。
 
「入学祝いを貰った子供は、収入もなく自分でお返しできないので、お返しをする必要はない」というのが理由です。
入学祝い以外にも七五三や誕生日など、子供の成長に関するお祝いは、本来お返しの必要がありません。
 
 
でも、お祝いを貰っておいて、知らんぷりする訳にはいきませんよね。
「入学祝いを送ったのに」と親戚の人から陰で言われたりして、気まずい思いをするのはママです。
 
上記に書いたように、本来入学祝いのお返しは必要ないのですが、お祝いをいただいたのならお返しをしたほうが無難です。
 
gifts-570821_1920
 
 
入学祝いのお返しの相場は、いただいた金額、もしくは品物の半額から3分の1にするのが基本です。
あまり高額な物をお返しされても、相手も気をつかってしまいます。
 
・いただいた金額に応じて、お菓子や日用品(タオルや洗剤)を返すのがベストです。
・品物で入学祝いをいただいた時は、大体の金額を調べて、それに見合った金額のお返しをしましょう。
・高額な金額や品物をいただいた場合は、ギフト券やギフトカードにすると良いでしょう。
 
 
入学祝いのお返しにおすすめの商品はこちらの記事で紹介しています。是非あわせてお読みください。
 
 
 
また、子供と一緒にいる時に入学祝いをいただいたのなら、子供本人からもお礼の言葉を伝えましょう。
遠方から送っていただいたのであれば、到着した日に子供本人から電話でお礼を伝えるのもいいですね。
 
 
 
スポンサーリンク



入学祝いのお返しの「のし」の書き方は?

入学祝いのお返しを送るときには「のし」が必要です。
 
でも、どうやって書いたらいいのでしょうか?
 
 
入学祝いのお返しに使用するのし紙は、水引が蝶結びのものを使用します。
蝶結びの「のし」はお祝いが何度あっても良いという意味があります。
 
bow-works
 
ちなみに、結婚式のお祝いの時に使用する水引が結び切りの「のし」は、二度目がないようにという意味があります。
 
お返しに使用する際は間違えないように気を付けてくださいね
 
 
 
次に、「のし」の書き方ですが、のしを付ける場合は子供の名前でつけます
 
上段に「内祝」と書き、下段に子供の名前をやや小さめに書きます。
毛筆、または筆ペンを使用してバランスよく丁寧に書いてください。
 
 

入学祝いのお返しをする時期は?

入学祝いをいただいたお礼は伝えたが、お返しはいつまでに贈ればよいのでしょうか?
 
calendar-660670_1920
 
入学祝いのお返しは、だいたい一か月以内には贈るようにしましょう。
 
入学式に合わせてお祝いをいただいた際は、入学式が終わってからなるべく早めにお返しをしてください。
できれば、4 月中旬までにはお返しを渡したほうがよいでしょう。
 
普段あまり会わない方から、お正月などに早めにお祝いをいただく事もあると思います。その時は入学式を待たずに早めにお返しを渡しても構いません。
 
 

まとめ

子供が産まれ、成長すると色々なお祝いを貰う機会が増えますよね。
 
独身の頃はあまり縁がなかった事もあり、どうすればいいか迷う事も出てくると思います。
お祝いをいただいたならお礼をきちんと伝える事が相手に対しての礼儀だということを覚えておきましょう。
 
子供の成長と共にママも一つずつ成長していきましょうね!