Information box

あなたに役立つ情報を集めた総合ブログです。

またずれ防止方法!市販薬は効くの?黒ずみもキレイに!



 
歩く時、太ももがすれてヒリヒリ痛い!
 
またずれを防止する方法ってないの?
 
 

スポンサーリンク

 
 
またずれが痛い!!
 
またずれでお悩みではないですか?
またずれを起こすと、痛いのはもちろん、痒みも出てきますよね。
 
さらに、歩くと太ももが擦れるせいで、ヒリヒリしてくる始末。
とはいえ、歩かずにいることは不可能ですし、痛いのをガマンする日々・・
 
またずれを防止する方法を知りたい!
ダイエットするのがいいのかもしれないけど、すぐには痩せれないし、他に方法はないかな?
 
どうしてまたずれになってしまうんだろう?
股ずれのせいで黒ずみもできちゃっている・・
 
 
そこで、またずれの原因、またずれしやすい服装、痛い股ずれを防止・対処する方法、またずれによる黒ずみを治す方法を紹介します!
 
 
 

またずれの原因は?またずれしやすい服装は?

まずは、またずれになってしまう原因やまたずれしやすい服装を見ていきましょう。
 
 

原因

またずれになる主な原因は4つあります。
 
 

ぽっちゃり体形

またずれになる1番の原因は、ぽっちゃり体型にあります。
またずれは、太もも同士が擦れることにより発生するため、両足が太いほど起こりやすくなります。
 
また、肥満体型の方は皮下脂肪が厚いため、汗をかきやすいです。
太ももの表面に湿度が溜まり、摩擦で擦れやすくなります
 
 
 

内股で歩き方がクロスになっている

あなたは内股ではありませんか?
内股だと、太もも同士が擦れやすくなり、またずれが起こりやすくなります。
 
また、クロス歩き、いわゆるモデル歩きをされている方も、またずれになるケースがあります。
足をクロスさせて歩くと、太ももを強く擦り合うため。またずれになりやすいのです。
 
 

筋肉質

 
ぽっちゃり体型ではないけど、足が筋肉質な人もまたずれになりやすいです。
格闘技やウエイトリフティングの選手を想像してみてください。
 
足が太いからというのもありますが、加えて固い皮膚同士なので、摩擦が強くなりやすいです。
本来、太ももにはたくさんの脂肪がついていますので、ぶつかり合っても皮膚同士が摩擦を吸収しやすい状態です。
 
しかし、筋肉などで太ももが固いと、ぶつかりあった時にお互いが主張し合う為、皮膚にダメージを受けやすくなります。
陸上部やサッカー、格闘技など、よく足を使うスポーツをしている人のまたずれは、これが原因となっているかもしれません。
 
 

太ももに湿度がたまる

6月~7月の梅雨時期はジメジメした空気が漂っています。
また、7~9月の気温は40度を超えることもありますよね。
 
雨や暑さによって太ももがジメジメしたり、汗ばむことは誰でも経験があると思います。
このように太ももに湿度が溜まると、歩く時にくっつきやすくなり、摩擦によってまたずれを起こしやすくなります
 
また、湿度によるムレが、痒みやかぶれを引き起こし、肌荒れの原因になることもあります。
 
 

またずれしやすい服装

またずれの原因は分かった!
またずれしやすい服装もあるのかな?
 
 
 
女性はスカートやショートパンツを履きますよね。
 
特に、女子中高生は1年中スカートです。
冬の寒い時期でも、ファッションのために肌を露出する人も多いかと思います。
 
肌を露出するという事は太もも同士が直接擦れるため、ズボンを履いている時の何十倍もまたずれが起こりやすくなります。
夏になると、スカートを履く機会も増えますし、海やプールに行く時は水着を着る回数も増えるので、またずれになる方が一気に増えます。
 
 
 
スポンサーリンク


痛いまたずれを防止・対処する方法

痛いまたずれを防止・対処するにはどうしたらいいのでしょうか?
 
 

防止方法

 

またずれ防止クリームを塗る

またずれ防止クリームは、サラっとしていてベタつきません。
素肌感覚の塗り心地です。
 
汗をかいても、濡れても長時間持続するので、外出先で塗りなおす必要もありません
 

 

 

 
 

またずれ防止のパンツ

ぽっちゃり体型の方は、運動しなきゃと思い「運動=走る」と思う方が多いと思います。
しかし、せっかくまたずれを治そうと思って運動を始めても、運動中にまたずれを起こしたら意味がありません。
 
そんな時は、またずれ防止加工されたパンツを履く事で、またずれ防止につながります。
 
通気性抜群のメッシュ素材でムレずに、柔らかな肌触りのパンツです。
普段の下着を着用した際のまたずれ、ラインの響きを解消してくれます。
 

 

 
 

対処方法

またずれになってしまった・・・。
そんな時は、ヴァセリンがおすすめです。
 
またずれを起こす前・起こした後の両方に使えます。
肌荒れ・カサつきにも使用でき、防腐剤やステロイドが一切含まれていないので、口・鼻・目などから体内に入っても安心です
 

 

 
 
 

またずれによる黒ずみを治す方法

またずれのせいで黒ずみが出来てしまった・・
股ずれによる黒ずみを治す方法を紹介します。
 
 
黒ずみを綺麗に治すには、またずれによる黒ずみ解消専用のクリーム・ジェルを使う方法がおすすめです。
 
ビキニラインや太ももの角質層はとてもデリケートで摩擦に弱く、黒ずみが出来やすいです。
そんな時は、保湿・美白成分をたっぷり与え続けることで、肌のターンオーバー乱れを改善し、古い角質を排出して黒ずみを薄くしていきます。
 
 

モモンヌケア

またずれによる黒ずみ解消クリームでおすすめなのが、モモンヌケアです。
 
モモンヌケアは、またずれと黒ずみに悩む女子からの支持率が高い、股ずれ専用クリームです。
保湿・抗炎症・高濃度美白成分配合で、黒ずみを集中美白してくれます
黒ずみだけでなく、またずれそのものもケアしてくれますよ。
 

 
 
 

まとめ

ぽっちゃり体型や内股、クロス歩き、筋肉質などが、またずれの原因となります。
また、汗をかきやすい場所であるため、摩擦が起きやすいというのも股ずれの原因として考えられます。
 
スカートやショートパンツを履く機会が多いと、肌同士が直接触れ合うため、またずれが起こりやすくなります。
またずれを起こしてしまったら、ヴァセリンがおすすめです。
防腐剤やステロイドが一切含まれていませんので安心です。
 
ただ、できれば、またずれを起こす前に防止したいですよね。
その時は、またずれ防止クリームを塗ったり、パンツを履いて防止しましょう。
 
またずれによる黒ずみには、専用クリームでケアしてくださいね。