Information box

あなたに役立つ情報を集めた総合ブログです。

フケの原因とは?かゆみも防げるおすすめ対策方法はコレ!

 
毎日、髪を洗っているのにフケが出ている・・
 
フケが出る原因って何??
 
 

スポンサーリンク

 
 
髪の毛を丁寧に洗っているのに、フケが出る事ありませんか?
洋服にフケがついていると、不潔なイメージがありますよね。
 
どうしてフケが出るのでしょうか?
毎日ちゃんとシャンプーしているのに、なんでフケが出るの?
 
何かフケを防止する対策方法はないのでしょうか?
 
また、フケが出ている時は、無意識に頭をかいてしまっていることが多いですよね。
フケが出ないようにするためにも、頭皮のかゆみ対策もしたい!
 
 
そこで、フケが出る原因、フケが出た時の対策方法、頭皮の痒み対策を紹介します!
 
 
 

フケが出る原因とは?

まずは、フケが出る原因を見ていきましょう。
 
 
 
フケとは古くなった地肌(頭皮)の角質が剥がれたものです。
 
フケは新陳代謝によって頭皮に存在する角質細胞が剥がれることにより発生します。
誰もに起こる事で、フケが発生すること自体問題はありません
 
ただし、健康な頭皮の場合、フケは目に見えないほど小さいです。
それが何らかの原因で頭皮環境が悪化すると、ターンオーバーのサイクルが乱れ、フケの量が多くなります。
フケの量が増えると、結果的にフケが目立ってしまいます。
 
 
このターンオーバーとは、頭皮の角質細胞が剥がれ落ちる肌サイクルのことです。
 
約1か月周期で新しい肌細胞に生まれ変わります。
正しいターンオーバーによって新しい角質細胞が生まれ、健康的な頭皮が保たれていますが、これが様々な要因によって乱れると、目に見えるフケとなります。
 
 
ターンオーバーが乱れる原因の一つに、フケ原因菌と呼ばれるカビの一種があります。
 
このフケ原因菌は、すぐに頭皮に悪影響を与えるわけではありません。
健康な頭皮にも存在する常在菌ですが、このフケ原因菌が増えることでフケの症状があらわれることが分かっています。
 
フケ原因菌が増加する原因は、頭皮の免疫力の低下・乾燥・皮脂の過剰分泌などが考えられます。
様々な要因により頭皮の状態が悪化すると、フケ原因菌が増加するようです。
 
 
 
スポンサーリンク



フケが出た時の対策方法

フケがまた出てる・・・。
フケた出た時は、どんな対策をすればいいのでしょうか?
 
 

毎日の洗髪の見直し

フケの原因は、ターンオーバーが正常に出来ていない事が考えられています。
「毎日髪の毛を洗っているのにフケが出る」という方は、頭皮を傷付けていないか、刺激を与えるような事をしていないか、見直してみましょう。
 
 

シャンプー

まずは、毎日の洗髪からです。
 
フケが出るからと言ってシャンプーしすぎると、かえって頭皮の余分な皮脂まで奪ってしまい、フケを悪化させる原因となります。
本来の洗髪は、お湯だけで1日1回、シャンプーを使用する頻度は2日に1回でも十分なのです。
 
適度に洗っているのにフケが出る場合、シャンプーが合っていない可能性もあります。
一般的なアルコール系シャンプーを使用しているのならば、刺激の少ないアミノ酸系シャンプーを使用してみるのも良いでしょう。
 
それでもフケが改善されない場合は、思い切ってシャンプーを使用するのを止めて、様子を見てみるのもありです。
 
 
フケ対策におすすめのシャンプーはこちらの記事で紹介しています。
フケに効くおすすめシャンプー5選!タイプ別の選び方も!
 毎日シャンプーしているのに、フケが出る。 フケに効くシャンプーってないのかな?    ちゃんと毎日シャンプーしているのに、フケが出てくる。もしかして、今使っているシャンプーが合っていないのかな? フケ対策に効果があるシャンプーを知りたい! 実は、フケに...
 
 

洗い方

また、洗い方も大切です。
 
髪を洗う時に爪を立てゴシゴシ激しく洗っていませんか?
頭皮が傷ついていることもあります。指の腹で優しく洗いましょう
 
 

ヘアケア剤の使用をやめる

 
パーマやカラー剤は頭皮に刺激が強いです。
 
ヘアケアスプレーやトリートメントといった毎日のヘアケアも、知らず知らずのうちに頭皮に刺激を与えている場合もあります。
フケが出始めたなら、一度全てをやめて様子をみましょう。
 
どうしてもパーマをかけたい、カラーリングしたいという時もあると思いますが、何もしないというのも立派なケア方法です。
 
 
 

頭皮に痒みが出た時はどうすればいい?

フケも出ているし、痒みもある。
頭皮にかゆみがある時はどうしたらいいの?
 
 
フケが出て痒みがヒドイ場合、何か対策を立てる前に皮膚科に相談しましょう。
 
感染症にかかっている可能性もありますし、場合によっては、薬でしか治らない症状の場合もあります。
むやみにセルフケアするのはやめましょう
 
 
また、痒みがあるからと、爪を立てたり、ブラシや尖ったもので頭皮を掻き、傷をつけると、さらに症状を悪化させてしまいます。
 
頭皮が痒くなったら指の腹で頭皮をマッサージするようにしましょう。
痒みが和らぐだけでなく、頭皮の血行がよくなり、新陳代謝を促してくれます。
 
新陳代謝が活発になると、頭皮のターンオーバーが促進され、健康な頭皮に生まれ変わりますよ
 
 
 

まとめ

フケとは、頭皮の古い角質が剥がれ落ちたものです。
誰もが起こる事であり、フケが発生する事自体問題はありません
 
約1か月周期で新しい肌細胞に変わりますが、このターンオーバーの乱れが、目に見えるフケの原因となります。
ターンオーバーが乱れる原因の一つに、フケ原因菌と呼ばれるカビの一種があります。
 
フケが出た時は、シャンプーの見直しやヘアケア剤の使用をやめて様子を見てみましょう。
刺激の強いシャンプーやパーマなど、頭皮に刺激を与える原因です。
 
また、フケが出て痒みがある時は、皮膚科を受診してみましょう
感染症にかかっている場合や、薬でないと治らない場合もあります。
痒くなった時は、激しく掻くのではなく、指の腹でマッサージを行ってくださいね。血行も良くなりますよ。