Information box

あなたに役立つ情報を集めた総合ブログです。

バーベキュー(BBQ)のデザート5選!特殊な器具は不要です

 
美味しいバーベキューを食べた後は美味しいデザート
 
いつもワンパターンになってしまっていませんか?
 
 

スポンサーリンク

 
 
バーベキューでお肉を食べた後は、最後にデザートでさっぱりしたいですよね。
 
いつも同じようなデザートを作っているから、今年は違うのを作ってみたいな。
でも、デザート用に調理器具をわざわざ持って行くのはめんどうだし。。
 
そう思っているあなた!
特殊な器具がなくてもバーベキューで作れる絶品デザートがあるんです!
 
いつもと違うバーベキューデザートを作りたい方におすすめです!
 
 
 

デザートを作る時に必要な調理器具

まずはデザートを作る時に必要な調理器具を紹介します。
特殊な器具はひとつもなく、バーベキューでいつも使っている器具ばかりです。
 
kitchen-972934_1920
 

フライパン

大きいものではなく、小さめのもので大丈夫です。
網の上に置いて使用すれば、ホットケーキなど簡単なものが作れます。
 
 

アルミホイル

包み焼きする時に使用します。
デザートを作る時以外でも、蒸し料理をする時にも使えるのであると便利です。
 
 

小さめの鍋

お湯を沸かす時や缶詰を温める時に便利です。
 
 
 
特にバーベキュー用に調理器具を買い足す必要はありません。
自宅で使用している器具を持っていけば大丈夫です。
 
 
 
スポンサーリンク



バーベキュー(BBQ)で作れる絶品デザート5選

バーベキューで簡単に作れるデザート5選を紹介します。
レシピや材料を載せていますので、参考にしてみてください。
 
 

1. フルーツピザ

市販のトルティーヤを使って簡単に出来ます。
トルティーヤがなければ市販のピザ生地でも大丈夫です。
 
frults-pizza
 
 

材料

トルティーヤの生地・・・ 2枚
オリーブオイル・・・大さじ1
 
○ベリーたっぷりピザ
・イチゴやブルーベリーなど好みのもの
・モッツアレラチーズ・・・ 30g
・粗びき黒こしょう・・・適量
・はちみつ・・・大さじ1
 
○オレンジチョコピザ
・オレンジマーマレードジャム・・・大さじ1
・板チョコ・・・適量
・クリームチーズ・・・大さじ3
 

作り方

①フライパンを熱してトルティーヤの生地を片面焼きます。

②裏返して火を止めて、オリーブオイルを薄く塗ります。

③輪切りにしたイチゴやブルーベリーをのせます。その上にモッツアレラチーズを散らして粗挽きこしょうをふります。

④蓋をして弱火で2~3分加熱します。チーズが溶けたら出来上がりです。

 
 
オレンジチョコピザは、③の手順の代わりにジャムや板チョコ、クリームチーズをのせて焼いてください。
ピザにのせる果物やジャムはお好みのものでアレンジしてみてください。
 
 

2.焼きフルーツ

欧米ではバーベキューの時にフルーツを焼いて楽しむ文化があります。
日本でも徐々に楽しむ人たちが増えてきているので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?
フルーツは焼くと甘みが増しますよ。
 
bake-frults
 
 

材料

好みのフルーツを使用してください。
おすすめは、リンゴ・バナナ・パイナップル・イチゴ・キウイフルーツ・桃などです。
 

作り方

半分にカットして焼くだけです。
 
○ポイント
フルーツの皮が付いたまま焼くのが基本です。
・皮の方から焼けばみずみずしくなります。身の方から焼くと香ばしさがプラスされます。
・イチゴなど、皮の薄いフルーツはアルミホイルで包むんでから焼いてください。
 
 

3.焼きバナナ

焼きフルーツの中でもバナナを材料にあげましたが、バナナはひと手間かけるとまた違う美味しさになります。
 
bake-banana
 
 

材料

バナナ・・・ 2本
バター・・・少々
ピーナッツバター・・・適量
はちみつ・・・少々
 

作り方

①バナナを縦半分にカットします。

②アルミホイルにバターを厚めに塗ります。そこにピーナッツバターを塗ったバナナを並べて包みます。

③網の上で約10分焼きます。

④はちみつをかけて出来上がりです。

 
 

4.スモア

焼きマシュマロとチョコをビスケットで挟んで食べます!
 
sumoa
 
 

材料

(1人分)
クラッカーまたはビスケット・・・ 2枚
マシュマロ・・・ 2個
板チョコ・・・ 適量
 

作り方

①マシュマロを棒の先に刺して香ばしくなるまで火であぶります。

②焼いたマシュマロをクラッカーの上にのせ、その上から板チョコをのせてマシュマロを軽くつぶします。

③更にその上から別のあぶったマシュマロをのせ、クラッカーをかぶせて軽く押し付ければ、出来上がりです。

 
クラッカー+マシュマロ+板チョコ+マシュマロ+クラッカーの順番です。
 
 

5.生キャラメル

コンデンスミルクの缶詰をグツグツ煮るだけです。これだけで生キャラメルが作れてしまいます。
パンやクッキーにつけて食べてみてください。
 
condensed-milk-caramel
 
 

材料

コンデンスミルクの缶詰
お好みでパンやクッキー
 

作り方

コンデンスミルクの缶詰を約3時間ほどお湯で煮るだけです。
 
 
作るのに時間がかかるので、肉を焼いてる時からお鍋にお湯を沸かして缶詰を煮ておいてください。
缶が熱いうちに開けると中身が飛び出すので、冷えてから開けてくださいね。
 
 
 

まとめ

バーベキューの際、特殊な器具がないとデザートは作れないと思っていましたが、普段使用している調理器具で簡単に作れるのですね。
 
焼きフルーツ食べたくなってきました!
 
 
美味しいお肉たちを食べた後は、美味しいデザートを皆さんで楽しんで下さい!!