Information box

あなたに役立つ情報を集めた総合ブログです。

新入社員歓迎会での挨拶!好感度をあげる4つのポイント!

新入社員歓迎会での挨拶、話す内容は決まっていますか?
先輩社員が聞きたいポイントをおさえて、先輩たちとの距離を縮めましょう!
新入社員が入ってきたら、先輩社員たちも嬉しいものです。
あなたがどんな人か知りたくて、新入社員歓迎会を予定している会社も多いのではないでしょうか。
歓迎会といえば、新入社員からの挨拶や自己紹介がつきものです。
大勢の先輩たちの前で話すのは仕事の時とはまた違った緊張感があり、上手く話せるか心配になりますよね。
なにより、どんな挨拶をすればいいか分からない!
そこで、先輩社員が聞きたいこと、新入社員歓迎会で好感度をあげる挨拶の仕方を紹介していきます。
挨拶の例文も載せていますので、よかったら参考にしてみてください。

先輩社員たちは新入社員のなにを聞きたい?

press-1015988_1920
あまり知らない先輩たちと何を話せばいいか分からない!と思う新入社員の方がほとんどだと思いますが、それは先輩たちも同じです
「この人はどんな子なんだろう」
「仕事に対してのやる気はあるのだろうか」
「趣味や好きな事があれば、話しやすいな」
などと先輩たちも探っています。
情報がないと話しにくいのは、先輩たちも同じです。
挨拶の時には名前はもちろんですが、仕事への意気込みやあなたが休日にしている趣味、好きな事を織り交ぜるようにしましょう!



好感度をあげる挨拶の4つのポイント

挨拶といっても難しく考える必要はありません。
あなたの好感度をあげる4つのポイントをおさえれば大丈夫です。
board-928389_1920

①時間

挨拶はだいたい3分以内にまとめましょう。
新入社員が10人いるとして、3分にまとめても全員が挨拶を終えるのに30分かかります。
人が集中できる時間はだいたい30分から40分程度です。あまり長い挨拶だと聞いている先輩たちも集中力が切れてしまいます。
一人が長い挨拶をすると、他の新入社員の挨拶の内容が耳に入らなくなってしまう可能性も出てきます。

②表情

緊張すると真顔になってきますよね。
私も緊張すると、どんどん真顔になって怖い印象を与えてしまってます。
まずは笑顔!
見た目で判断する訳ではないですが、怖い顔の人より笑顔の人の方が素敵に見えます。また笑顔だと、「あの人は明るい子なんだ」と印象に残りやすくなります。

③姿勢

下を向いてモジモジ挨拶をする人に仕事を任せたいと思いますか?
私だったら「あの人に任せて大丈夫かな?」と思ってしまいます。
緊張して下を向きたくなる気持ちは分かりますが、堂々と顔をあげて挨拶をする方が頼もしく見えますよ。きちんと背筋を伸ばしてしっかり顔をあげましょう。
でも、沢山の人たちから見られるのは緊張しますよね。
そんな時は前の列ではなく、後ろの列に視線を移動してみて下さい。自然と顔も上がってきます
ちなみに私が挨拶をする際先輩に教えてもらったのは、「座っている上司や先輩たちの顔を、カボチャや大根だと思ったら、あんまり緊張しないよ」でした。

④挨拶の内容

挨拶には次の内容を入れるようにしましょう。
microphone-704255_1920

名前

絶対忘れずに言って下さい。
たまに緊張して名前を言うのを忘れる人がいます。

出身地、出身校

同じ出身地や出身校だと分かれば、先輩から話しかけやすくなります。地元の話や学生時代の話で盛り上がれますね。

趣味や好きな事、特技

「特に趣味はないんだよな」という人もいるかもしれません。休みの日は家でテレビ見て過ごすだけとか・・。
でも、そのテレビの内容は?
例えばお笑い番組を見るのが好きなら「休みの日はよくお笑いの番組やDVDを見ています」と言えば、先輩たちも「あの子お笑い好きなんだ」という情報を知る事ができます。
私は飲みに行くのが好きだったので「飲むのが大好きです」と挨拶の時に話したら、よく飲みに誘われるようになり、仕事以外でも先輩たちと話す機会が増え、楽しく仕事ができるようになりました
「特に趣味はありません」だと話すきっかけが無くなってしまいます。ほんの小さな事でもいいので、自分が好きだなと思うことを伝えてみてください。

仕事に対する意気込み

例えば、「電話の応対が苦手なので、上手くなりたい。」「×××を覚えて自分一人でできるようにしたい」「まずは書類作成が完璧にできるようになりたい」など、小さな目標でもいいので、先輩方に伝えましょう。
苦手な事、できるようになりたい事が分かれば、先輩たちも仕事を教える際、教えやすくなります

挨拶の例文と解説

では、好感度をあげる4つのポイントを踏まえると、どのような挨拶がいいのでしょうか?
write-593333_1920

例文

××へ配属になりました○○と申します。
大勢の方の前で挨拶するのは不慣れで緊張しています。
私は××大学○○部を卒業いたしました。趣味というほどではないですが、食べるのが好きなので、時間がある時は新しいお店を探して食べに行っています。(または、健康面も気を付けたいと思い最近ジョギングを始めました。など)
入社して日も浅く、まだ仕事が覚えられません。
そんな中、先輩方からご指導頂きとても感謝しています。私は特に○○が苦手なので、少しでもできるように努力したいと思っています。また一日でも早く職場になじみ、先輩方に追いつけるよう一生懸命頑張りたいと思っています。
ご指導のほどよろしくお願いします。
本日はこのような会を開いてくださりありがとうございました。

ポイント

・名前を言う際は少し間をあけると聞き取りやすくなります。
・緊張していると伝える事で、聞き手に共感してもらいやすくなります。
・スポーツの話や出身地、出身校の話は年齢を問わず会話を広げやすいです。
・自分が未熟である、指導を受けて仕事を頑張りたいなどを最後に伝えると好印象です。

まとめ

誰でも新入社員の時は緊張してしまいます。
自分を良く見せようとか、上手く話そうと考えると、ますます緊張して声も小さくなってしまいます。
まずは、笑顔を忘れずに!鏡の前で話す練習をするのもいいかもしれませんよ。
がんばってください。

楽天ウィジット